MONTH

2019年9月

  • 2019-09-29
  • 2019-11-13

撮影用の背景紙、スタンドは、どこに設置するのがいいのか

撮影スタジオと言えば背景紙が定番の設備だと思う。今回は、背景紙の昇降装置、スタンドポールの設置についての検討を説明。 このスタジオでは、 店舗の設計段階から 「背景スタンドを、どこに設置するか」について随分、悩んでいた。最終的に今の位置になるまで、色々な検討、試行錯誤が繰り返されることになった。 最 […]

  • 2019-09-27
  • 2019-11-13

消費税還元、クレジットカード、QRコード決済のスタジオ

スタジオアトラでは、当日の現金、クレジットカード、最近流行のQRコード決済に対応する端末を導入しています。エアレジね。非現金決済には漏れなく消費税還元の(5%)もついてます。 インターネット通販のようなネット予約決済にはまだ対応しておりません。申し訳ありません。 ( 銀行振込だけでは使い勝手が悪いの […]

  • 2019-09-25
  • 2019-11-13

三脚、足の養生。定番は、なんとテニスボール

撮影関係の業界人なら特に珍しくもないのかもしれないが、初めて見たときはシャレで使っているのか、スタジオオーナーがスポーツマンなのかと思ったのは私だけだろうか。 カメラや、ライトの三脚の足に布製靴下を履かせているスタジオさん。初めて見ても特に、ああ「養生用」に巻いているのね。と何の感情も持たなかった。 […]

  • 2019-09-21
  • 2019-12-06

レースカーテン設置してみました

スタジオの大窓の演出検討 今日は、先日オーダーしたレースカーテンの施工の話をまとめたい。 今も、スタジオのいろいろな改善修繕をしているのですが、日の光の調整には少し悩んでいる。 よくハウススタジオには、大きな窓があることが多いときく。 窓にどのような施工をするか検討したことを、まとめると大体こんな感 […]

  • 2019-09-16
  • 2019-11-13

スタジオ写真の整理にはライトルームが標準ソフト

先日、スタジオに来られたカメラマンさん、機材設置後、MacAirを取り出し、カメラにつないでる。 私はApple信仰者でもないし、これまでビジネスシーンでほとんどWindows、Linux、アンドロイドの世界にいた。この業界では、何がどうなっているのかよくわからないところがある。特に意識することなく […]

  • 2019-09-14
  • 2019-11-13

スタジオ備品に定常光LED電灯型買ってみた

今回のライトは、やわらかめ、優しい感じのライト、物撮りなんかにはいい感じに使えるようなきがします。パワーを少し抑えた45Wの電球型を4つ×2脚。 パワーも弱めですけど、強い一灯(光源)のライトより包み込んだ感じのライトになる。 砲弾型の多灯LEDの定常光と比較してどんな感じになるのか気になったんです […]

  • 2019-09-10
  • 2019-11-20

劇団のフライヤー撮影、旗揚げ公演は来年初頭!!劇団おおぐち

先日来ていただいた、「劇団おおぐち」様、なんと旗揚げ公演ということで、フライヤーの写真を撮りたいとのこと、カメラマンさん、演出(監督)さん、メイクさん、皆様20代と思しき方。劇団自体が、学生さん+αの構成らしい。 1月公演らしいので、今からなら、十分練習もできると思うし、準備も色々できそうですが、ー […]

  • 2019-09-07
  • 2019-12-06

スタジオ壁の施工は【LGS、軽天】

スタジオ内の壁つくり設計 ちょっと遡って、2カ月前、施工についての話も記録に残しておきたい。今回の撮影スタジオでは内装壁を作ることが必要になった。私も、以前勤めた会社でも経験があったのだが、いわゆる軽天LGS( Light Gauge Steelライト・ゲージ・スティール )という工法で作ることにし […]

  • 2019-09-04
  • 2019-11-13

撮影スタジオの背景紙は格安でご提供、でも、今だけは「無料」

撮影スタジオアトラでは、現在背景紙を無料でレンタルできます。いずれは1500円の格安料金を予定しておりますが、とりあえずオープン1か月は「無料」で提供させてもらいます。 最初っから話すると、私は撮影素人なので、背景紙がどんな感じで利用されているのかもよくわかってなかったです。まあ、取りあえず、背景紙 […]

  • 2019-09-02
  • 2019-12-07

プロカメラマンのライティング

先日ご来店いただいたお客様(プロカメラマン)のライティングにつて考えてみた。 高田馬場撮影スタジオの天気は曇り気味。今日は、撮影の話、日本語で書くとライティングだけどwritingでなくて、lightingね。色々撮影にご利用頂くことで、だんだんわかってくることだけど、ライディングには正解はないんだ […]