マッチョ写真

こういう商売をしていると、ほんとにいろいろな方がご来店される。
今回のお客様は、肉体派。ボディービルの方々。

スタジオ内はある程度の広さがあるので、撮影開始と同時に、みなさんパンプアップと称して、腕立て開始。
この辺りも、普通の撮影では見られない風景。

少しインタビューしてみると、大会に出るほどではないらしいのですが、仲間内で盛り上がっているそうです。
多分、筋肉自慢をお互いにしているのでしょう。同じジムにでも通っている仲間かと思いきや、同じ会社で働く仲間だそうです。

話の内容や、話し方は、好感度高そうな「さわかや系」の感じの良い方々なのですが、 会社の雰囲気は少し暑苦しい感じかもしれませんね。

撮影の状況について少しお話すると、白のスタジオは、こういった感じの方々には今一、合わない。
そこで、黒の背景紙で試してもらいました。
一人だといい感じで撮影できるのですが、やっぱりこういったパターンでは横、後ろからのライティングがいいんですよね。

α6500だったかな?撮影に不慣れな方でしたが、最初ストロボに挑戦。
やはり調整が難しいとのことでしたので、定常光に切り替えての撮影。全員集合写真だと、ライトが足らなくなりますね。

こういった場合はどういうライトがいいのか?いろいろ工夫して研究してみることにします。

スタジオアトラをチェック!!