CATEGORY

ライト(照明)

スタジオアトラのベスト照明を探せ。 照明の配置は無限にある。 スタジオ内でどんなイメージで、どんな映像、写真を作れるかを解説

  • 2020-10-22
  • 2020-10-22

スタジオの電力

ちょっと気になったので、スタジオの電力契約などについて説明しておきます。結論を最初に知りたい方向けに スタジオの電気契約は 15kVA、ブレーカーは75Aです。(今回のブログはお客様の質問にお答えするために書いております) たまに大型パネルLEDライトを持ち込むお客様がいるのですが、大電流を流しても […]

  • 2020-10-03
  • 2020-10-07

メイクルームの鏡

スタジオのメイクルームの鏡が倍の大きさになりました。 以前からメイクルームの鏡には、ちょっとした要望が上がっていた。「設置位置が少し低い」「鏡が小さい」というのが主なところ。最初にこの鏡を設置したときに、前に座ってもらって調整したのですが、その人が小柄な女性だったので、位置が若干低め、子供用の位置に […]

  • 2020-09-12
  • 2020-09-12

高田馬場ラピネスト公演「鬼」

今回のお客様は、劇団ユニ傘さん。夜のアーシャ撮影。チケットもここから買えます。 「コントライブー鬼ー」公演日2020年10月9日(金)〜11日(日)3日間高田馬場ラビネスト 鬼をテーマにしたオムニバスコントライブだそうです。鬼とコント?っと今一ミスマッチな感じですが、きっとこの?感が演出者の狙いだと […]

  • 2020-08-17
  • 2020-08-26

自然光をストロボで作る

改めて、このスタジオの太陽光について説明しておきます、「高田馬場スタジオでは、自然光は入るが直射光はほとんど入りません」今回はストロボで自然光イメージの光をどうやって作るかという話。 スタジオ南側は、全面すりガラスになっているので、地下にあるようなスタジオとは違い、日中はある程度の太陽光が入ってくる […]

  • 2020-06-22
  • 2020-09-15

GODOXのモノブロックストロボ

スタジオを始めて初めて買ったモノブロックストロボは、ノンブランドの400Wのもの。 何度かモノブロックに関するトラブルは発生していて、トリガー(コマンダー)の受信機側の調子が悪かったり、モデリングランプが壊れたりと何かと問題は起きたが、その都度なんとか解決してきた。 今回はいよいよ本体の調子が悪くな […]

  • 2020-06-18
  • 2020-09-15

ユニバーサルデザイン

スタジオを運営していても、エレベーターに乗っても、改札を通る時もちょっとわかりにくいボタンだなとか、このカード使いにくいな、と思うことはある。 多分、それらの問題はちょっとしたデザインの変更や、アイコンを付けることや表示場所を変えることで格段に分かりやすくなるんだと思う。 みんなが使いやすいユニバー […]

  • 2020-03-16
  • 2020-03-16

雪を写真に撮る

昨日は東京に雪が降った。めったにない事。そこで、雪を写真に撮れるのか?と、ちょっと挑戦してみることにした。 何度か、ご説明させていただいておりますが、私はカメラ初心者。果たしてうまく撮れるのか? 3月14日、靖国神社の桜、標準木でも2輪、3輪と桜が咲き始めている。もう開花宣言かという季節にもかかわら […]

  • 2020-02-14
  • 2020-02-17

ストロボ修理

ストロボのモデリングランプの割れ モノブロックストロボのモデリングランプ(電球)が割れてしまった。 このブログでは、専門用語を使いたくないので 文中はモデリングランプではなく、電球と書かせてもらいます。写真は割れた電球と今回買ったコーン型LED電球。 割れた電球を見て頂くとわかると思いますが、ハロゲ […]

  • 2020-02-06
  • 2020-02-12

カメラマンになるには

カメラマンへの第一歩 カメラマンになるための一歩それには、まずは営業だと思う。ところが私の場合は、商売柄、最近スタジオ予約の際に「カメラマンやってくれませんか、写真撮ってもらえませんか」という案件が入ってくる。 一応、「カメラマンのマッチングサイトもありますよ」と話すものの、色々な事情でプロを呼ばな […]

  • 2020-02-01
  • 2020-02-09

マッチョ写真

こういう商売をしていると、ほんとにいろいろな方がご来店される。今回のお客様は、肉体派。ボディービルの方々。 スタジオ内はある程度の広さがあるので、撮影開始と同時に、みなさんパンプアップと称して、腕立て開始。 この辺りも、普通の撮影では見られない風景。 少しインタビューしてみると、大会に出るほどではな […]