新宿区のスタジオ調査

新宿区のスタジオ

今回は新宿区、新宿駅近辺、高田馬場駅近辺の市場調査についてまとめてみました。

スタジオアルタ

スタジオには大きく分けると
・音楽スタジオ
・ダンススタジオ
・撮影スタジオ

の3つがある。

この中でも一番多いのが音楽スタジオ。ざっと数えただけでも新宿駅近辺に20店舗以上はある。
殆ど同数だけどダンススタジオも約20店舗はある。

実は高田馬場にも結構な数のスタジオがあるのだが、やはり音楽スタジオが馬場では充実している。
学生街だということが影響しているのと、AREAという老舗ライブハウスがあることも影響しているのかもしれない。
AREAはヘビメタ系の方の聖地のようです。

さて、新宿駅近辺に話を戻すと、音楽系老舗、有名どころでは、スタジオペンタさんのように昔からある有名どころもあれば、多店舗展開しているスタジオNOAHさんみたいなところもあれば、小さな個人経営で、教室形式のような店舗もある。

そして、スタジオアトラのような撮影系のスタジオで最も有名なのは
「スタジオアルタ」
タモリさんがお昼の番組を10年以上続けた撮影スタジオですね。

関係ありませんが、スタジオアルタがなまってスタジオアトラになった訳ではありません。

実は、撮影スタジオの数では、23区中、新宿区はトップの数になる。
まあ、競合他社さんが沢山あるわけです。
新宿区や、高田馬場に撮影スタジオが多い事はスタジオを始めてから知ったことなんです。

この事実を知って最初は、あらら、失敗しちゃったなと思ったんですが実はそれだけではないんですね。

競合が多いと言っても本当の意味で競合するスタジオさんは殆どないんです。どういうことかというと、当然ですが、スタジオアルタとスタジオアトラは競合しないわけです。

テレビ向けスタジオもあれば、個性のあるハウススタジオもあるし、コスプレイヤーさん向けのお城のようなイメージのスタジオもあるし、白ホリスタジオもあるわけです。
これらのスタジオは結局競合しない事になります。

撮影する人やプロヂューサーさんは、これらのスタジオ中から自分のイメージに近いスタジオを探す訳です。
さらにこれに撮影予算が絡んでくる。
つまり、白ホリで被る(競合する)ことはあっても、予算と場所の問題を考えるとおのずとスタジオは1,2件に絞り込まれるということになります。

結局店舗を繁盛運営するには、撮影する人の気持ちやイメージを具体化できる設備があるかどうかが勝負ということだと思う。

スタジオアトラをチェック!!