今回買ってきたのは、背景紙用のフォルダー、Uフック。
TOKISTAR製の物だけど、Manfrotto互換のもの。持ち込み背景紙などの設置に使えます。
クランプにしっかり入ります。



壁の端に設置していた柱(オートポール)を撤去したので、別の使い方はないものかと考えておりました。
この機材でお客様持ち込みの背景布や紙等を設置するのに使えます。

ネットでポチったのはU字というかJ字のフォルダー。
これに物干し竿を組み合わせてこんな感じにして使います。
設置してみるとちょっと物干し竿が長いので、少し切っておきますね。手持ちの道具では切れないけど少し考えてみます。

背景紙は色々な幅、長さのものがあります。一般に販売されている物で一番長い幅が高田馬場スタジオに常設されているのは2.7mのもの。
お客様が持ち込まれる紙は通常それより短いもの。これまでは常設フォルダーに設置ができないので壁に貼り付けたり、常設されている紙に貼り付けたりして設置していました。今度からこれで問題解決という事で、満足。
それにこれならスタジオ内のどこでも好きなところに持っていけるのもいいところですね。
たまたま先日グリーンバックを使いましたのでその写真をアップしておきます。



最新情報をチェックしよう!