高田馬場ラピネスト公演「鬼」

今回のお客様は、劇団ユニ傘さん。夜のアーシャ撮影。チケットもここから買えます。

コントライブー鬼ー
公演日2020年10月9日(金)〜11日(日)3日間
高田馬場ラビネスト

鬼をテーマにしたオムニバスコントライブだそうです。
鬼とコント?っと今一ミスマッチな感じですが、きっとこの?感が演出者の狙いだと思います。

因みに、小劇場での公演ですが、かなりの感染症対策も実施しておられるようです。
さらに、最近ではスタンダードなのかもしれませんがと、オンライン配信販売もありますのでこちらは、感染症に関しては100%の防御ということで、ご安心頂けるともいます。

スタジオを運営していると時々今回のお客様のような劇団の方もいらっしゃいます。
ただ、今回のコロナはかなりの打撃だったようで、こういった小劇場での面白い芝居に関わる方は本当にご苦労されていると伺いました。
なんとか皆様のお力で存続させて頂きたいと思います。

今回初めて「高田馬場ラピネスト」さんを知るきっかけになりました。高田馬場にも、小劇場があったんですね。
勉強不足ですみません。
高田馬場の松竹映画館を超えて、明治通りを渡ったちょっと先を左に折れたところ。
JRからだと少し歩きますが、東西線の東京寄りの出口からならそれほど遠くないと思います。
スタジオアトラからは反対側、2丁目の商店街を冷かしながらならすぐだと思います。

何度も言って申し訳ないですが、真面目に感染症に向き合っているわけで、ほんとに何とか頑張ってほしいところです。
感染症に負けるな!!

スタジオアトラをチェック!!